2011年03月05日

アンヴィル

30年間ロックスターの夢を追い続けている人たちのドキュメンタリー。

アマゾンの評価が高かったので、レタルしてみましたが、個人的にはそこまで
熱くはなかったです。
なんとなく、綺麗な話にまとめあげようとしているように感じた。
当人たちはもの凄く努力しているのかもしれないけれど、そういうのが
映像上も雰囲気からもあまり伝わってこなかった。

アンヴィル!~夢を諦めきれない男たち~ [DVD] / アンヴィル (出演)
posted by hiro at 07:52| 愛知 ☁| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

ココ・シャネル

なかなか面白かった。

映画の短い時間枠内にシャネルの生涯を上手に詰め込めているように思います。
オドレイ・トトゥ主演のシャネルも観ましたが、個人的にはこちらが
好み。

ココ・シャネル [DVD] / シャーリー・マクレーン, バルボラ・ボブローヴァ, マルコム・...
posted by hiro at 07:52| 愛知 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

スペル

久々にホラー見ました。

結構べたな展開。
う〜んアメリカンホラー。

スペル コレクターズ・エディション
posted by hiro at 18:50| 愛知 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

もしも昨日が選べたら

アダムサンドラー主演。

嫌なことをスキップするリモコンを手に入れた主人公。
その代償は・・・。

最初はかなりおバカな感じの展開でしたが、段々とシリアスに。
「死」と向き合うことで、自分にとって何が大切なのかを教えてくれているような
気がしました。


もしも昨日が選べたら [Blu-ray] / アダム・サンドラー, クリストファー・ウォーケン...
posted by hiro at 06:21| 愛知 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

アイアンマン

意外と面白かった。

配役がベストチョイスだった気がします。

アイアンマン [Blu-ray] / ジェフ・ブリッジス, グウィネス・パルトロウ, ロバート...
posted by hiro at 07:08| 愛知 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

500日のサマー

音楽や映像、構成が面白くてとてもいいです。
自由に人生を楽しみたいが自分を縛るような、恋人というレッテルを嫌うサマー、
最初はそれに同意しつつも、煮え切らない関係に疑問を抱くトム。

単純な恋愛物の話と異なり、メッセージ性というか
何かしら考えさせられる作品です。

(500)日のサマー [DVD] / ジョセフ・ゴードン=レヴィット, ズーイー・デシャネル,...
posted by hiro at 07:10| 愛知 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

私の中のあなた

白血病の姉を救うため、ドナーとして創られた妹。
その妹が両親に訴訟を起こす。しかし、その裏には隠された事実が・・・・。

基本的にこういった映画はあまり見ないのですが、
これはたまたま見る機会がありました。

実際見てみると、単純なお涙頂戴な映画ではなく(そもそも洋画はそういう予定調和な映画が少ない(特に病気や死に関するものは)。
これは日本特有の映画スタイルかも)しっかりとしたテーマのある作品だった。

個々の複雑に絡み合う思いが非常にうまく
描かれていたと思う。

私の中のあなた [DVD] / キャメロン・ディアス, アビゲイル・ブレスリン, アレック・ボ...
posted by hiro at 20:03| 愛知 ☁| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

クジラの島の少女

マオリ族の伝統に葛藤する少女の物語。

かなりよかったです。主役のケイシャ・キャッスル=ヒューズがかなり
素晴らしい演技をみせてます。
正直、マオリの文化はよくわからないのですが、
日本の昔の伝統にも通ずるものがあるように感じ、なんとなく主人公の苦しみが
伝わってきました。

映像も美しいです。


クジラの島の少女 [DVD]

クジラの島の少女 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アミューズソフトエンタテインメント
  • メディア: DVD



posted by hiro at 05:29| 愛知 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

フラッシュダンス

夢を追う若者たちの話。

古き良き〜的な映画だけど、そこそこ楽しめました。



フラッシュダンス [DVD]

フラッシュダンス [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD



posted by hiro at 05:35| 愛知 ☁| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

シカゴ

ミュージカルだが結構面白かった。

踊りとダンスはかなり圧巻だし、曲とストーリーのテンポも
非常に良い(たいていミュージカルものは、曲の部分が冗長で退屈になってきます)。

ストーリーの好き嫌いは別れるかもしれないけど(正義感の強い方はおすすめできないかな・・・?)
アメリカのショウビズ界のレベルの高さを知るにはもってこいの映画です。


シカゴ [DVD]

シカゴ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ハピネット
  • メディア: DVD



posted by hiro at 06:21| 愛知 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

イエスマン

中々面白かった。

映画内に出てくるバンド、
「ミュンヒハウゼン症候群」はかなり衝撃的。これだけでも見る価値あります(笑)

ストーリー的には王道ですが、画中のユーモアや
キャラクターが、秀逸です。

ジム・キャリー老けたな〜。と思いつつもやっぱり唯一無二の俳優。
素敵です。


イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD]

イエスマン “YES”は人生のパスワード 特別版 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



posted by hiro at 05:45| 愛知 ☔| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

スカイクロラ

原作があるそうで、舞台設定も特に説明がないまま終わりを迎えます。
その辺は観る人にとっては、非常に不親切でたるいかと思う。

しかしながら、メッセージ性が強く(何を伝えようとしているかは、観る人によって
大分感想が異なると思う)、見終わった後は不思議な満足感があります。

賛否両論だけど、個人的にはありです。

あ、芸能人の声優が下手で、その点はかなりマイナスです。


スカイ・クロラ [DVD]

スカイ・クロラ [DVD]

  • 出版社/メーカー: VAP,INC(VAP)(D)
  • メディア: DVD



posted by hiro at 21:20| 愛知 ☁| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

猫の恩返し

初めて見ました。
意外と笑えるし、平和的な話で後味も良いです。
子供とみるといいんじゃないかと思います。


猫の恩返し / ギブリーズ episode2 [DVD]

猫の恩返し / ギブリーズ episode2 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD



posted by hiro at 05:34| 愛知 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

トリコロール

なんやかんやで時間が取れなくて、みれてないです。
この土日に観るぞ〜。


トリコロール 青の愛 [DVD]

トリコロール 青の愛 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
  • メディア: DVD



posted by hiro at 05:56| 愛知 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

性転換手術をを受けた主人公(男→女)の
過去に負った心の傷を歌で追憶していく、
そんな感じの映画。

何年か前にも見た作品。当時はよくわからず「かったるいなぁ」くらいの
印象しかなかったですが、久々に見ると感動しました。

愛を求め続け、そして裏切られる。
破天荒で不幸続きのヘドウィグだけど、決して自分の
置かれている状況を哀れんでいる訳ではない。
そんな、主人公に知らず知らず感情移入してた気がします。

最終的には自分自身が求めているものは、
目の前にあった、という感じでしょうか。

歌も良いです。


ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ [DVD]

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ [DVD]

  • 出版社/メーカー: エスピーオー
  • メディア: DVD



posted by hiro at 07:10| 愛知 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

扉をたたく人

人生に価値を見いだせず、適当な毎日を送る大学教授が移民の青年と出会い
彼からジャンベを教わる。
人や音楽とふれあう中で次第に彼は変化をしていく・・・。

アメリカ映画にしては、じっとりしてるというか
フランス映画に近いノリ。

ベタといえばベタなストーリー展開だった。

9・11以降のアメリカの移民などに対する人権を無視した世勢に異を唱えるような
スタンスを打ち出している映画ではあるが、やはりアメリカ人の
傲慢さはチラホラと・・・。

とりあえず演奏ものの映画だと思って観ることは
できません。

ヒューマンドラマ。



扉をたたく人 [DVD]

扉をたたく人 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD



posted by hiro at 06:04| 愛知 ☀| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

KILLERS

久々に聴いたら、結構好盤だった。


Hot Fuss

Hot Fuss

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Island
  • 発売日: 2004/06/15
  • メディア: CD



posted by hiro at 05:42| 愛知 ☁| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

チャーリーとチョコレート工場

ティム・バートン監督『チャーリーとチョコレート工場』ではなく
メル・スチュアート監督の方です。

ティムバートンの方も見ましたが、個人的にはこっちの方が断然好きです。
何十年も前の映画なので、当然手作り感満載。CGなどもないです。

キャラクター、挿入歌も一度見たら忘れることができない強烈な
インパクトを放っており、子供がみたら大受け間違いないと思います。
テクノロジーがない時代故のシンプルさが自分くらいの
人間には不思議と心地良かったりするのかもしれません。

グーニーズ、ネヴァーエンディングストーリーとか
ああいうのが好きな人にはお勧めです。


夢のチョコレート工場 [DVD]

夢のチョコレート工場 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • メディア: DVD



posted by hiro at 20:20| 🌁| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マルタのやさしい刺繍

一週間かけて、ようやく観ました。
ちょっとずつ観るのが結構好きです。

ストーリーは、スイスの田舎町を舞台に、夫に先立たれた
老婦人がかつての夢であったランジェリーショップを興すというもの。

ヨーロッパ系の映画は独自のゆったりした雰囲気があって
そういう所が好きなんですが、この映画はゆったりした雰囲気ながらも
現実のシビアな部分が多く垣間見れました。

田舎町ならではの保守的な人たちは、ランジェリーショップを
老婦人が開くということに対して、当然猛反対し、嫌がらせなどを
行います。
嫌がらせをされる相手が、例えば若者ならまだ落ち着いて
観ていられますが、それが老人となると、こっちの心情も穏やかではいられません。

他にも友人の死など、普通の映画ならすらっと
流してしまうのに、この映画の死に対する描写はやけにリアリティを
感じて、感情移入してしまいました。

友情だったり、信念だったり、伝わるものが
ある良い映画でした。

マルタのやさしい刺繍 [DVD]

マルタのやさしい刺繍 [DVD]

  • 出版社/メーカー: CCRE
  • メディア: DVD




posted by hiro at 20:07| 🌁| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。